2018-11-21

奨励会

「こいつは弱そうなやつだから、ここではわざと負けて後でおいしくいただこう」

近代将棋1983年1月号、八尋ひろしさんの「駒と青春」より。  奨励会への入会希望者は年々増えてきている。今年は71名の受験者数であった。  受験者の中にはアマ強豪で鳴らした古作登君(19歳、松下九段門)中学生名人の中川大輔君(14...
タイトルとURLをコピーしました