2019-05-01

読む

「郷田の姿勢、手のちょっとしたしぐさには、歌舞伎の女形のような華がある」

将棋マガジン1991年1月号、河口俊彦六段(当時)の「対局日誌」より。  今、勝ちまくっているのが郷田だ。先崎も「ほとんど負けてないんじゃないかな」と呆れている。 「そうかな、はじめは目立たなかったけど」 「順位戦を見...
タイトルとURLをコピーしました