2019-06

読む

佐藤健伍六段の死(1987年)

近代将棋1988年3月号、原田泰夫九段の「元祖三手の読み」より。 人生の最後を学ぶ  佐藤健伍五段(追贈六段)死去、12月22日午後9時15分ごろ、世田谷区末廣荘の四畳半のコタツで酒ビール独酌、仰向けになって死んでいた。彼の人徳で各...
将棋関連新刊書籍

2019年6月将棋関連新刊書籍

2019年6月の将棋関連新刊書籍。 〔7月以降の新刊〕
読む

谷川浩司名人(当時)「私の年齢でこんなことを言うのもおかしいのだが、最近、月日の経つのが非常に早く感じられる。今年は特にそうである」(1988年8月の全スケジュール)

近代将棋1988年11月号、谷川浩司名人(当時)の「新幹線車中にて」より。  私の年齢でこんなことを言うのもおかしいのだが、最近、月日の経つのが非常に早く感じられる。今年は特にそうである。  無理もないのかもしれない。年明けの棋王戦...
将棋関連書籍Amazon売上TOP10

将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2019年6月29日)

amazonでの将棋関連書籍ベストセラーTOP30。
読む

色紙が招いたタイトル戦カド番からの大逆転

近代将棋1988年11月号、湯川博士さんの書評エッセー「大山康晴十五世名人 我が出会い」より。  王将戦で挑戦者山田道美が大山を3勝1敗と追い込んだ時のこと。  銀波荘の主人が山田に色紙を頼んだ時、「今書くのはどうも気が乗らない。こ...
タイトルとURLをコピーしました