2019-05-18

読む

「棋士が続々天童へつめかける。羽生の骨を拾ってやる、と言うのが先崎五段らだ」

将棋マガジン1991年2月号、読売新聞の山田史生記者の「第3期竜王戦七番勝負終了 シリーズを振り返って」より。  七番勝負敗者の後ろ姿は常に淋しげで哀愁が漂うものである。十段戦以来、毎年幾多の後ろ姿を見て来た。大山、中原、加藤、米長、桐山...
将棋関連書籍Amazon売上TOP10

将棋関連書籍amazonベストセラーTOP30(2019年5月18日)

amazonでの将棋関連書籍ベストセラーTOP30。
タイトルとURLをコピーしました