名人戦第1局対局場「ホテル椿山荘東京」

羽生善治三冠が森内俊之名人に挑戦する名人戦、第1局は東京都文京区の「ホテル椿山荘東京」で行われる。→中継

2008年以来、名人戦第1局は椿山荘で行われている。

昨年までは椿山荘があって、その敷地内にフォーシーズンズホテル椿山荘東京がある形だったが、昨年末で椿山荘はフォーシーズンズホテルズ&リゾーツ社との業務提携契約を終了し、椿山荘とフォーシーズンズホテル椿山荘東京は、今年から「ホテル椿山荘東京」に変わった。

椿山荘のある周辺は、昔から椿が自生する景勝地だったため「つばきやま」と呼ばれていた。

1878年に明治の元勲である山縣有朋が「つばきやま」を購入し「椿山荘」を建てて自分の屋敷とした。

1918年に、大阪を本拠とする藤田財閥二代目当主藤田平太郎男爵がこれを譲り受け、東京での別邸とした。

そして、1948年に藤田興業(藤田観光の前身)の所有地となり、1952年から結婚式場として営業を開始している。

[ホテル内のレストラン]

ホテル内には多くのレストランがある。、冠・婚・祭・お見合い向きのコース料理が中心ではあるが、その中からタイトル戦の昼食向きメニューをピックアップしてみた。

ザ・ビストロ(洋食)

ズワイ蟹とアボカドのホールウィートサンドウィッチ 2,200円

ビストロ特製クラブハウスサンドウィッチ 2,500円

国産牛のハンバーガー、又はチーズバーガー「ブルー、チェダー、ゴーダ、又はブリー」 2,700円

生ハムとルッコラのピザ 1,500円

ビストロ特製カレー「ビーフ、チキン、シュリンプ、又は野菜」 2,800円

スパゲッティ 新鮮魚介と濃厚なトマトソース 2,800円

濃厚玉子のふわとろチキンオムライス 自家製マッシュルームデミグラスソースを添えて 2,800円

カフェ フォレスタ

椿山ポークカレー 1,800円 

カツサンド 1,700円

ミックスサンドウィッチ 1,400円

そば処「無茶庵」

(昨年のメニュー)

かけそば 1,100円

鴨南蛮 1,480円 

とろろそば 1,480円 

天ぷらそば 1,890円

せいろそば 1,100円

鴨せいろ(温かいおつゆ)1,480円 

とろろそば 1,480円

天せいろそば 1,890円 

岩海苔おろしそば 1,800円

[椿山荘での過去の昼食実績]

将棋棋士の食事とおやつのデータより)

2012年

森内俊之名人 ◯

ビーフカレー、松花堂弁当

羽生善治二冠 ●

ピッツァ・マルゲリータ、うな丼

2011年は、公開されていない。

2010年

羽生善治名人 ◯

クラブハウスサンドイッチ、松花堂弁当

三浦弘行八段 ●

稲庭うどん、稲庭うどん(天ぷら付き)

2009年

羽生善治名人 ◯

野菜とモッツァレラチーズのサンドイッチ、きのこといかのスパゲティ

郷田真隆九段 ●

親子丼(メニュー外)、天ぷらうどん

2008年

羽生善治名人 ●

カレーライス、にぎり寿司

森内俊之九段 ◯

チーズバーガー、カレーライス

[昼食予想]

昨年の名人戦の昼食実績は次の通り。

森内名人

ビーフカレー、松花堂弁当 ◯

天丼、ビーフカレー ●

天ざるそば、松花堂弁当 ◯

するが牛のミートソーススパゲティ・ボロネーゼ、松花堂弁当 ●

海鮮ちらし寿司、ビーフカレー ◯

うな重、ビーフカレー ◯

森内名人は6局中4局でビーフカレーを注文しており、一昨年も6局中4局でカレーライスが含まれている。

今年もカレーライスを軸としたメニュー展開になるものと予想される。

羽生三冠

ピッツァ・マルゲリータ、うな丼 ●

シュリンプカレー、鉄火丼 ◯

石焼ビビンバ、鉄火丼 ●

桜えびと春キャベツのスパゲティ・ペペロンチーノ、松花堂弁当 ◯

ビーフカレー、うな重 ●

かにピラフ、海鮮丼 ●

羽生三冠は昨年の名人戦で、ピッツァ・マルゲリータ、石焼ビビンバという新手を繰り出している。今年も斬新なメニューが飛び出すかどうかも見どころのひとつ。

  

以上のことから、昼食予想は次の通り。

森内俊之名人

一日目:ビーフカレー

二日目:松花堂弁当  

羽生善治三冠

一日目:ビストロ特製クラブハウスサンドウィッチ 

二日目:うな丼

タイトルとURLをコピーしました