2013-08

棋士のエピソード

森内俊之五段(当時)「ヨーロッパぼけの奴には負けたくない」

将棋世界1991年6月号、先崎学五段(当時)の「公式棋戦の動き」より。 天王戦  五段戦、七段戦、九段戦に好取組が揃っているが、なんといっても最大の好取組は、五段戦の佐藤康-森内戦だろう。二人は、知る人ぞ知る奨励会時代からのライバル...
将棋関連書籍Amazon売上TOP10

将棋関連書籍amazon売上TOP20(8月3日)

今日は将棋世界最新号の発売日。 将棋世界 2013年 09月号 価格:¥ 750(税込)発売日:2013-08-03 〔amazonでの将棋関連書籍売上TOP20〕 第2回電王戦のすべて価格:¥ 1,554(税込)発売日:2013-0...
棋士のエピソード

ハブゼンと呼ばれた少年

今週の日曜と月曜に取り上げた将棋世界1991年1月号~3月号の執筆者不明の斬新かつ革命的な「公式棋戦の動き」。 その後に登場したのが、先崎学五段(当時)。 将棋世界1991年4月号、先崎学五段の「公式棋戦の動き」より。  某月...
自戦記

羽生善治前竜王(当時)「また一からの出直しだけれども今は楽しい夢を見ている最中に目が覚めてしまった様な気分」

将棋世界1991年3月号、羽生善治前竜王(当時)の連載自戦記(第16期棋王戦本線決勝 対小林健二八段戦)「積極的に」より。  11月27日、竜王戦が終わり、僕の肩書きは変わりました。  結果は残念だったけれども、勝者がいれば敗者がい...
タイトルとURLをコピーしました