2017-11-24

読む

米長邦雄永世棋聖「羽生善治と森内俊之」(後編)

昨日からの続き。 将棋世界2004年6月号、米長邦雄永世棋聖の「羽生善治と森内俊之」より。  次なるは母親の出来である。出来と言い切る所が米長流であって失礼千万な書き方なのは承知だが、これを書かない事には本質だから避けて通れない。父...
タイトルとURLをコピーしました