2017-11-29

読む

升田幸三実力制第四代名人「大山君や自分は修行によって落ち着いた状態を得ているけれども、将棋以外でも落ち着いているわけじゃない」

将棋世界1985年1月号、加藤一二三王位(当時)解説の「私の戦った巨匠たち」より。  加藤王位がまず選んだ将棋は、弱冠20歳で大山名人に挑戦した第19期名人戦の第1局。オールドファンなら「ああ、あの将棋か」と手を打つ対戦である。  ...
タイトルとURLをコピーしました