2011-12-05

読む

佐藤康光王将(当時)「我が将棋感覚は可笑しいのか?」

将棋世界2002年6月号、佐藤康光王将(当時)の特別寄稿「我が将棋感覚は可笑しいのか?」より。  事の発端はこうだった。  ある対局の後、若手棋士とも交流のある知人と飲んでいる時、仰天の事を言われた。 「君は本当に中終盤の力で...
タイトルとURLをコピーしました