2011-12-30

読む

寒さを吹き飛ばすような話

寒い日が続く。 今日は、寒さを吹き飛ばすような話を。 将棋マガジン1995年10月号、鹿野圭生女流初段(当時)の「タマの目」より。☆暑さボケ 矢倉四段「あれ、切符どこにやったっけ」 畠山(鎮)五段「あ、俺もや」 タマ「もう、皆、今日暑いから...
タイトルとURLをコピーしました