『関ジャニ7 将棋』、『林先生の痛快!生きざま大辞典☆天才棋士・村山聖☆』

今晩と明日の晩、民放の2つの番組で将棋が取り上げられる。

今日放送されるのが、日本テレビ系 23時59分~24時54分の『関ジャニ7』。

関ジャニ∞が記者となり、今話題の業界をメンバー7人がそれぞれの観点から徹底取材するというもの。取材の面白さでそれぞれの放送時間が増減される。

それぞれのメンバーの取材対象は次の通り。

村上信五……羽生善治名人
丸山隆平……中村桃子女流初段
錦戸亮……東大将棋部
大倉忠義……将棋サロン
渋谷すばる……棋界の事情通
横山裕……駒職人
安田章大……竹俣紅女流2級

前回(テーマは相撲だった)は、安田章大さんが放送時間1位となっている。

羽生七冠フィーバーの18年前、ジャニーズ事務所所属のタレントが将棋のことを語ってくれればその波及効果は素晴らしいものになるだろうな、と思った時期があったが、深夜枠とはいえ、それが現実のものとなった。

「関ジャニ7」第2弾放送、今度は「将棋」取材(スポーツ報知)

—–

明日放送されるのが、TBS系 23時53分~24時38分『林先生の痛快!生きざま大辞典☆天才棋士・村山聖☆』。

29年という限られた時間を必死で生きた故・村山聖九段の鬼気迫る生きざまが紹介される。

師匠の森信雄七段への取材もあったということで、とても楽しみ。

夏真っ盛り(森信雄の写真あれこれ)

 

 

タイトルとURLをコピーしました