2016-04-12

読む

木村一基七段(当時)「野月に頭ハネをくらわしてやる」、野月浩貴七段「かずきとトニーをいじめたい」

将棋世界2005年5月号、河口俊彦七段の「新・対局日誌」より。  B級2組の昇級争いは、木村、土佐、野月の三人にしぼられている。前評判は順位の関係もあって、野月六段が不利だろうといわれていた。最終局の相手が強敵の屋敷九段ということもある。...
タイトルとURLをコピーしました