2016-05-24

読む

控え室を感嘆させた郷田将棋

将棋世界2005年4月号、河口俊彦七段の「新・対局日誌」より。  大広間の奥には、注目の二局が並んでいる。森下九段対北浜七段戦と、郷田九段対中村(修)八段戦で、後者は、夕食休みが終わり、夜戦に入るとすぐ局面が動きはじめた。  11図...
タイトルとURLをコピーしました