王将戦第3局、女流名人位戦第3局の昼食など

王将戦第3局の昼食は、一日目が羽生善治王将が鶏照り焼き重、久保利明棋王は海鮮チャーハン。二日目が羽生善治王将が海鮮チャーハン、久保利明棋王はカツ重。

私は、「うなぎ・和食処 新泉」からの仕出しと予想していたのだが、結果は「新泉」のメニューではない昼食となった。

第1局、第2局と、羽生王将の一日目の昼食が当たったので、その勢いで第3局もと思っていたものの、なかなかうまくはいかない。

第4局対局場「ホテル一畑」での昼食予想は、昨日行った。

このホテルはメニューが多岐に渡るので、対局者もメニューの選択には頭を悩ますかもしれない。

2月17日(水)早朝にブログへアップする予定。

*****

女流名人位戦第3局の昼食は、清水市代女流王位・女流王将が「力うどん」、里見香奈女流名人・倉敷藤花が「注文なし」だった。

幸いなことに、清水二冠の「力うどん」を当てることができた。

ちなみに、里見新女流名人は、対局終了後、師匠の森けい二九段に「うな重」をごちそうになったとのこと→「キラリっ娘のそよ風日記

森九段は、順位戦の昼食で「うな重」の採用率が高い。肝焼き2本を付けているときもある。

二人とも、本当に美味しいうな重になったと思う。

タイトルとURLをコピーしました