出身地別タイトル獲得者数

近代将棋1996年11月号、故・田辺忠幸さんの「将棋界高みの見物」で、出身地別タイトル獲得者数をまとめている。

それの、現代版を作ってみた。(敬称略)

※下線の棋士は1997年以降タイトル初取得

東京都 8人→9人

(木村義雄、塚田正夫、大内延介、高橋道雄、中村修、塚田泰明、島朗、郷田真隆、渡辺明

大阪府 3人

(福崎文吾、南芳一、田中寅彦)

岡山県 3人

(大山康晴、有吉道夫、森安秀光)

兵庫県 2人→3人

(内藤國男、谷川浩司、久保利明

北海道 2人

(二上達也、屋敷伸之)

群馬県 1人→2人

(三浦弘行、藤井猛

宮城県 1人

(中原誠)

埼玉県 1人

(羽生善治)

山梨県 1人

(米長邦雄)

愛知県 1人

(山田道美)

京都府 1人

(佐藤康光)

奈良県 1人

(桐山清澄)

広島県 1人

(升田幸三)

高知県 1人

(森けい二)

福岡県 1人

(加藤一二三)

千葉県 0人→1人

丸山忠久

神奈川県 0人→1人

森内俊之

長崎県 0人→1人

深浦康市

60年間で合計34人。

この12~13年間だけでみるとタイトル獲得者数が6人増えている。

2年に1人のペース、というより10年で5人のペースで新しいタイトル獲得者が生まれるという感じなのかもしれない。

王将戦第4局対局場「ホテル一畑」

王将戦第4局は、島根県松江市の「ホテル一畑」で行われる。→中継

「ホテル一畑」は、夕日の美しさで知られる、宍道湖湖畔に佇むリゾートホテルで、出雲空港から40分・米子空港から50分程度に位置し、観光、出張等の拠点に便利。

ホテル内のレストランと昼食向きのメニューは、次の通り。

和食堂『牡丹』

宍道湖をバックに造られた日本庭園を眺められる明るいムードの和食レストラン。

すずき茶漬け「鱸落とし」 1,800円

大山豚のとんかつ定食 1,500円

大山地鶏のチキンカツ定食 1,300円

天婦羅定食 1,800円

鰻定食 1,800円

白魚柳川風鍋定食 1,700円

レストラン『カトレア』

しまね和牛ステーキ・西洋料理

コーヒーハウス ピオニー

バラエティ豊かなメニューをリーズナブルな価格で提供。

ビーフステーキ 1,600円

和牛カルビ丼 1,400円

牛肉と牛タンの赤ワインシチュー 1,300円

角切りビーフと彩野菜のカレー 1,200円

きのこのクリーミーグラタン 1,100円

ポークチャップ 1,100円

サーモンステーキ 1,100円

ハンバーグステーキとフライドエッグ 1,100円

宍道湖しじみ入りコロッケ 1,100円

宍道湖しじみオムライス 1,100円

ポークカツカレー 1,100円

チキンとハムのカツレツ 1,000円

ポークカツサンドウイッチ 900円

スパゲッティ カルボナーラ 900円

照焼きサンドウイッチ 和風スタイル 900円

[昼食予想]

「ホテル一畑」で王将戦が行われるのは初めてなので、過去の実績データは存在しない。

今回は、理屈抜きの、直感だけでの予想となる。

羽生善治王将

第一候補 宍道湖しじみオムライス 

第二候補 大山地鶏のチキンカツ定食

第三候補 天婦羅定食

久保利明棋王

第一候補 和牛カルビ丼

第二候補 鰻定食

第三候補 ポークカツカレー