2010-03-12

日記など

王将戦第5局と羽生王将の新機軸

王将戦第5局は、羽生善治王将が久保利明棋王に勝ち2勝3敗とした。 羽生王将の90手目、飛車取りを放置しての△7八馬は鳥肌が立つような凄い手だった。一瞬ボケッとした感じの手に見えるので、迫力が一層増した。 また、久保棋王の59手目の▲6五銀も...
タイトルとURLをコピーしました