2011-08-19

棋士のエピソード

勝浦修九段が酔った時の口癖

先崎学八段の2001年に刊行されたエッセイ集「フフフの歩」より。  三月は無茶苦茶に忙しかった。五日間閉居していたうえに、二十日間で五回地方へ行った。いずれも仕事である。殆ど家で寝なかったような気がする。  その御褒美というわけでも...
タイトルとURLをコピーしました