2011-07

棋士のエピソード

1998年、佐藤康光八段名人挑戦権獲得前夜

人間万事塞翁が馬か、エネルギー保存の法則か。 将棋世界1998年6月号、先崎学六段の「先崎学の気楽にいこう」より。  三月中旬に研究会の後、お昼からゲーム大会があると聞きつけて、島さんの家に遊びに行った。  着くと、棋士が八人...
将棋関連書籍Amazon売上TOP10

将棋関連書籍Amazon売上TOP10(7月30日)

Amazonでの将棋関連書籍売上TOP10。 3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)価格:¥ 490(税込)発売日:2008-02-22 3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)価格:¥ 510(税込)発売日:2009-08-...
観戦記

桜吹雪の日の熱戦

週末は、将棋ペンクラブ大賞最終選考会の原稿作成作業、飲み会、社会人リーグなどがあり、ブログの更新が難しいため、一昨日、昨日に引き続き、私が過去に書いた観戦記を掲載したい。 三度目に書いた観戦記は、2006年度NHK杯将棋トーナメント1...
観戦記

三浦弘行八段の真骨頂

週末は、将棋ペンクラブ大賞最終選考会の原稿作成作業などがあり、ブログの更新が難しいため、昨日に引き続き、私が過去に書いた観戦記を掲載したい。 二度目に書いた観戦記は、2005年度NHK杯将棋トーナメント準々決勝の森下卓九段-三浦弘行八...
観戦記

郷田真隆九段の真骨頂

縁があって、NHK将棋講座テキストでNHK杯将棋トーナメントの観戦記を3回書いたことがある。今から6年前のことになる。 生まれてはじめて書いた観戦記は、2005年度2回戦の郷田真隆九段-先崎学八段戦。 「郷田の真骨頂」という題で...
タイトルとURLをコピーしました