2011-11

スポンサーリンク
棋士のエピソード

坊主頭

将棋世界付録、「2000年棋士名鑑」より。 木村一基八段などの実質上の師匠でもある沼春雄七段。  奨励会時代の話。将棋世界の特別企画でアマプロ戦が決まり、観戦記担当の山田道美棋聖(故人)が、沼2級(当時)に学生時代のライバルアマ四段...
将棋関連書籍Amazon売上TOP10

将棋関連書籍amazon売上TOP10(11月19日)

amazonでも将棋関連書籍売上TOP10。 どうぶつしょうぎのほん価格:¥ 800(税込)発売日:2010-07-13 決断力 (角川oneテーマ21)価格:¥ 720(税込)発売日:2005-07 今宵、あの頃のバーで (将棋連盟...
棋士のエピソード

デビルと呼ばれる男

将棋世界付録、「2000年棋士名鑑」より。 中田宏樹八段に、なぜ「デビル」という渾名がついたか。  元々中田宏樹には「ニヒル」という渾名がついていた。ある奨励会旅行の夜、中田は”おいちょカブ”で大勝ちした。オケラになった者に「お前は...
読む

司会者泣かせ

NHK将棋講座2005年10月号、高橋呉郎さんの観戦記「嗅覚がとらえた一瞬のスキ」より。(NHK杯トーナメント2回戦 石川陽生六段-丸山忠久九段戦) この日の控室は静かなものだった。  石川陽生六段が早くも控室に姿を見せた。司会の千葉涼子女...
将棋雑文

広島の親分

将棋が大好きな広島の親分(1) 将棋が大好きな広島の親分(2) 将棋が大好きな広島の親分(3) 広島の親分(2章-1) 広島の親分(2章-2) 広島の親分(2章-3) 広島の親分(2章-4) 広島...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました