A級順位戦8回戦一斉対局の結果と、A級順位戦最終戦の見どころ(2012年)

昨日、A級順位戦8回戦一斉対局が行われ、羽生善治二冠が名人への挑戦を決めた。

昨日のA級順位戦8回戦一斉対局の結果は次の通り。

(対戦の左側の棋士が先手)

●谷川浩司九段-羽生善治二冠○

羽生二冠は8勝0敗、谷川九段は5勝3敗。

○屋敷伸之九段-高橋道雄九段●

屋敷九段は5勝3敗、高橋九段は1勝7敗。

○渡辺明竜王-丸山忠久九段●

渡辺竜王は6勝2敗、丸山九段は1勝7敗。

○久保利明二冠-佐藤康光九段●

久保二冠は2勝6敗、佐藤九段は4勝4敗。

●郷田真隆九段-三浦弘行八段○

郷田九段は4勝4敗、三浦八段も4勝4敗。

成績・順位順では以下の結果となった。

(1)羽生二冠 8勝0敗

(2)渡辺竜王 6勝2敗

(7)谷川九段 5勝3敗

(10)屋敷九段 5勝3敗

(4)郷田九段 4勝4敗

(5)三浦八段 4勝4敗

(9)佐藤九段 4勝4敗

(8)久保二冠 2勝6敗

(3)高橋九段 1勝7敗

(6)丸山九段 1勝7敗

最終戦は、

郷田-羽生

佐藤-渡辺

高橋-谷川

三浦-屋敷

丸山-久保

の組み合わせ。

郷田九段は全勝中の羽生二冠に是が非でも黒星をつけたいところだろう。

また、勝てば3位~5位の順位が確定する。

渡辺竜王は2位が確定。

谷川九段、屋敷九段、三浦八段、佐藤九段も、最終戦の勝ち負け次第で、順位が大幅に変わるので、是非とも勝ち星を追加したいところだ。

残留争いは、

久保二冠のみが自力。

ただし最終戦で負けると降級となってしまう。

高橋九段は、自らが勝ち、久保二冠が敗れた場合のみ残留。

丸山九段は、自らが勝ち(=久保二冠の負け)、高橋九段が敗れた場合のみ残留。

厳しい戦いだ。

—–

記録として、昨日の各対局者の食事を書きとめておきたい。(昼食、夕食)

羽生二冠 サービスランチ(エビフライ、クリームコロッケ)、肉なん定食

渡辺竜王 ギンダラ定食、注文なし

高橋九段 味噌煮込みうどん、サバ味噌定食

郷田九段 上ちらし寿司、天ぷらうどん

三浦八段 鍋焼きうどん、力うどん

丸山九段 注文なし、うな重(松)

谷川九段 鍋焼きうどん、他人丼

久保二冠 サービスランチ(エビフライ、クリームコロッケ)、親子丼

佐藤九段 サービスランチ(エビフライ、クリームコロッケ)、きざみうどん

屋敷九段 注文なし、注文なし

コメントを残す