2013-11-14

棋士のエピソード

加藤一二三九段、真夏の嘆き

昨日の記事に、中野隆義さんから貴重なコメントをいただいた。 中野さんは当時、将棋世界編集部に勤務していた。 三浦流と加藤流との盤外バトルといえば、三浦流がまだ四段のころのことだったかと思いますが、A級棋士加藤一二三に対して三浦流がや...
読む

来生えつこさんの将棋エッセイ

将棋世界1992年1月号、作詞家の来生えつこさんのエッッセイ「身もだえしつつのファミコン将棋」より。 この歳にして将棋に凝るとは思わなかった。といってもまだファミコン相手だが。  発端は、今年の名人戦。うちの旦那がBSの中継のテレビから離れ...
タイトルとURLをコピーしました