2017-04-07

読む

昔の定跡書には載っていなかった中飛車

将棋世界1981年11月号、有吉道夫九段の「振飛車対抗法」より。  中飛車とは字のごとく、飛車を中央、5筋に振る指し方である。一見攻撃型の戦法のようだが、実はそうではなく、本質は受け身の戦法なのだ。中央は金銀の守りの駒が集結しやすく、突破...
タイトルとURLをコピーしました