2017-04-28

随筆

藤井猛竜王(当時)「はい。終わってから電話したら”(見ていて)心臓が破れるかと思った”と言っていました」

将棋世界2001年3月号、山田史生さんの巻頭随筆「心臓が破れそう」より。  20世紀最後の大勝負、藤井竜王対羽生五冠の竜王戦七番勝負。この観戦記を書くために第1局(上海)、第6局(山形県天童市)、第7局(神奈川県秦野市)を現地で見た。フリ...
タイトルとURLをコピーしました