竜王戦第5局対局場「八戸パークホテル」

竜王戦第5局は、青森県八戸市の「八戸パークホテル」で行われる。→中継

八戸パークホテルは八戸市の中心部にあり、ホテルは西洋建築のもつ合理性と日本独自の落ち着きと気品をプラスした理想的な設計となっている。4500平方mの四季を楽しめる純日本庭園もある。

〔ホテル内のレストラン〕

ホテル内にはレストラン「アゼリア」がある。

「アゼリア」では、和食・洋食・中国の日替わりメニュー(990円)が人気。

和・洋・中の名料理人がそれぞれ腕を振るう。

ちなみに、今日と明日のメニューは次の通り。

1日 (火) <洋食>白身魚のポワレ オニオンソテー添え

2日 (水) <中国>ガーリックポークと秋野菜のピリ辛炒めセット

〔昼食予想〕

そういうわけで、どのような料理が出てきても不思議ではない。

最も予想の難しいパターン。

予想は控え目で次の通り。

渡辺明竜王

一日目 五目焼そば

二日目 カツ丼

丸山忠久九段

一日目 うな重

二日目 うな重

—–

青森には、大間・三厩マグロ、ニンニク、リンゴ、牛乳味噌カレーラーメンじゃっぱ汁せんべい汁など、数多くの名物がある。

マグロを中心とした海鮮丼なども候補として考えられるが、今回は予想からはずした。

ガーリックポーク丼のようなメニューがあれば面白いのだが、タイトル戦でニンニクは出現しないものと思われる。

—–

第4局二日目の丸山九段の朝食「ふぐちり」が大きな話題となった。

第5局でも丸山九段の二日目の朝食が注目される。

バトルロイヤル風間さんの今週の週刊将棋の4コマ漫画に”ふぐちり”と”すき焼き”が出てくるが、個人的には朝食での「すき焼き」も期待したいところだ。

タイトルとURLをコピーしました