2016-08-23

随筆

藤原直哉五段(当時)「奥さん、一緒にラーメンの汁をすすりませんか」

将棋世界1995年11月号、藤原直哉五段(当時)の「待ったが許されるならば……」より。  待ったが……と聞いて思いだすのは、奨励会に入会して3年たった17歳、1級のときだった。  相手はU六段(当時二段)との香落ち戦だった。中盤戦だ...
タイトルとURLをコピーしました