2019-01-17

読む

「切れ味がいいとは思わない。噂ほど序盤が下手とも思わない。終盤が強いとも思わない。でも終われば、必ず羽生君が勝っている」

将棋マガジン1986年3月号、「公式棋戦の動き」より。 「いやあ、大変な強さですよ。同じ強くても中田功君あたりは強引なところがありますが、羽生君は異質ですね。力むとこなく自然に指して勝っちゃうんです」千駄ヶ谷駅で偶然一緒になった森下が語っ...
タイトルとURLをコピーしました