第66期王座戦第4局対局場「龍言」

中村太地王座に斎藤慎太郎七段が挑戦する王座戦、第4局は新潟県南魚沼市の「龍言」で行われる。

中継
AbemaTV将棋チャンネル
ニコニコ生放送

上杉景勝・直江兼続ゆかりの坂戸山ふもとにある六日町温泉「龍言」は、越後の豪農屋敷や庄屋屋敷を移築してきた建物を使っており、大庭園は約4000坪の広さを誇る。

icon
icon

〔龍言の料理〕

龍言では、懐石風の料理はあえて避けており、鮎、岩魚、ヤマメ、川鱒、きのこ、山菜など、豊かな地元食材を生かした郷土料理および日本海の海の幸を主体とした料理を中心としている。

通常の食事は部屋での夕食・朝食となるため、タイトル戦の昼食は特別メニュー。

〔龍言での昼食実績〕

将棋棋士の食事とおやつのデータによると、龍言でのタイトル戦戦昼食実績は次の通り。(一日目、二日目あるいは昼食、夕食)

2017年王座戦
羽生善治王座 親子丼、サンドイッチ ○
中村太地六段 しょうが焼き定食、和牛カレー ●

2015年王座戦
羽生善治王座 和牛カレー、サンドイッチ ●
佐藤天彦八段 和牛カレー、サンドイッチ ○

2013年王座戦
羽生善治王座 ひつまぶしセット、おにぎりセット ◯
中村太地六段 ひつまぶしセット、親子丼 ●

2012年竜王戦
渡辺明竜王 カレーライス、お刺身定食 ◯
丸山忠久九段 もち豚の味噌焼定食、ぶりかまの照り煮定食 ●

2008年竜王戦
渡辺明竜王 カツカレー、天ぷらうどん ◯
羽生善治名人 カツカレー、カツ丼 ●

2008年王座戦
羽生善治王座 いくら丼セット、おにぎりセット ◯
木村一基八段 天ざるセット、バナナ・ヨーグルト ●

2006年竜王戦第7局
渡辺明竜王 天ぷらうどん、わかめうどん ◯
佐藤康光棋聖 天ぷらうどん、素うどん+おにぎり2個 ●

2004年竜王戦第7局
森内俊之竜王 天ぷらうどん、カレーライス ●
渡辺明六段 きつねうどん、きつねうどん ◯

〔昼食予想〕

順番は難しいが、両対局者、一度は和牛カレーを注文すると予想したい。

中村太地王座
昼食 しょうが焼き定食
夕食 和牛カレー

斎藤慎太郎七段
昼食 もち豚の味噌焼定食
夕食 和牛カレー

 

「第66期王座戦第4局対局場「龍言」」への2件のフィードバック

  1. 2017年の夕食は羽生王座がサンドイッチ、中村挑戦者が和牛カレーなので引用したデータが誤っているようです。

    1. 悟飯さん

      ご指摘ありがとうございました。元データの夕食が逆だったんですね。修正しておきました。

コメントを残す