2010-04-12

観戦記

伝説の名人戦「八番勝負」最終局

名人戦第1局の立会人は大内延介九段だった。 大内延介九段、名人戦というキーワードから思い出されるのは、中原誠名人と死闘を繰り広げた1975年の名人戦。 この年の名人戦は、第4局で千日手、第7局が持将棋(大内八段が▲7一角を悔やん...
タイトルとURLをコピーしました