2010-04

観戦記

ゼニになる将棋(中編)

昨日に続き、1974年度A級順位戦、升田幸三九段(先)-大山康晴九段(棋聖)戦。 東公平さんの「名人は幻を見た」、ゼニになる将棋より。 手とともに、二人それぞれの会話や行動が絶妙。 (太字が東公平さんの文章) ---...
観戦記

ゼニになる将棋(前編)

升田幸三九段が7局中5局升田式石田流を採用して大山康晴名人と激闘を繰り広げた1971年の名人戦終了後、この二人の対局は2局しか行われていない。 今日から3日間、そのうちの一局を紹介したい。 1974年度A級順位戦、升田幸三九段(...
日記など

黒崎昌一ワールド

昨年の3月に、このブログで「面白いエッセイ」という記事を書いた。 これは、仙台の「杜の都 加部道場」のサイトの、加部康晴さんのエッセイ「想い出話」を紹介した記事で、その前日の記事中の「黒崎昌一さんのこと」のクリック率が高かったことも書...
将棋関連書籍Amazon売上TOP10

楽天市場将棋関連商品売上TOP10(4月12日~4月18日)

久々に、楽天市場での将棋関連商品売上TOP10を。 名人戦の季節柄、記念扇子などがランク入りしている。 1位 参段免状 2位 将棋駒が見易い折将棋盤セット■将棋セット 新桂5号折将棋盤セット 竹 3位 代引無料+送料500円!! ...
将棋雑文

石立鉄男さん

俳優の石立鉄男さんが亡くなったのは2007年6月1日。享年64歳だった。 将棋が大好きで、晩年は団鬼六さん、カメラマンの弦巻勝さんなどとの交流が深かった。 石立鉄男さんは文学座の出身。1970年のTBS系「おくさまは18歳」の主...
タイトルとURLをコピーしました